芸能・著名人の妊娠・出産報告 一覧

西村知美さんの妊娠・出産報告 – 不妊施術のすずらん鍼灸院

西村知美さんの第一子の出産は結婚後6年目

西村知美さんは、1980年代から90年代にかけて最も
活躍された女優、タレント歌手です。

西村知美さんは特に天然キャラとしての飾らない性格が人気を
よんでいました。

10年以上前になりますが、西村知美さんが第一子を出産したのが、
2003年8月になります。

西村知美さんがご結婚されたのが1997年なので、結婚してから
実に6年後の出産になります。

過去に不妊施術を行っていた 2度の流産も・・・

詳しいことまでは述べておりませんが、西村知美さんは
過去に不妊施術を行っていたことがあります。

そして、不妊施術を行う前か不妊施術中のことであるかは確認
できなかったですが、西村知美さんは、過去に二度の流産を経験されているようです。

2度の流産と不妊施術からくる心身の疲れもかなり辛かったようです。
そこで、夫が西村知美さんを気遣って、不妊施術をやめるように提案し、
不妊施術を断念することになったのです。

不妊施術を止めた1年後に自然妊娠!?

西村知美さんは、流産と不妊施術による心身の疲れを解消するため、
心と体を整えることを行いました。つまり、自然妊娠に委ねることに
したのです。

そして不妊施術を止めてから1年後、何と妊娠することが
できたのです。

西村知美さんの妊娠については、「自然妊娠である」
「不妊施術を行っての妊娠である」などの異なる意見がネットなどで
一部流れております。

「自然妊娠」なのか「不妊施術による妊娠」なのかについては、
こういった西村知美さんの背景があったからではないかと
思います。

当初は不妊施術を行っていたものの妊娠できず、不妊施術を断念して
自然のままに過ごした結果の妊娠でありました。

私の知る限りでは、西村知美さんのケースは、
自然妊娠の分類に該当すると思われます。

不妊施術が不妊体質を悪化させた典型的な例!?

本来、不妊施術は、子宝を授かるために行います。
しかし、子宝を授かるために始めた不妊施術が、かえって
不妊体質を悪化させてしまうケースがあります。

これは、不妊施術を行うことで心身に堪えられる以上の負担が
かかってしまい、基礎体温が乱れて妊娠に適さない体質を
余計につくってしまうことが考えられます。

不妊施術をやめてリラックスして過ごしているうちに
体が整っていき、その結果、子宝を授かったということは時折
耳にすることでもあります。

西村知美さんの場合も、このケースに当てはまるのでは
ないかと思われます。

ご自分の経験を天然妊娠というご著書に

西村知美さんは、「不妊施術の苦悩」と、「不妊症をどう乗り越え、
子宝に恵まれる」までの喜びを『天然妊娠』という本を
出されて紹介されています。

この「天然」という言葉は、「天然=ありのまんま」という
意味を込めて、夫がつけられたようです。

西村知美さんのキャラと出産の喜びを合わせての本のネーミングが
何とも西村知美さんらしいと思います。

くったくない笑顔の奥に、耐えがたい苦しさを経験した西村知美さん。
これからも天然ママキャラとしてのお活躍を期待しています。

芸能・著名人の妊娠・出産報告 一覧