治療方針

当院の治療方針

当院では鍼灸治療での調整を行います。
鍼灸治療では身体全体の気の流れを良くすることで、詰まってる部位の気が通りやすくなること、
又気が足りない部位を補うことで正常になるという効果があります。
気の通りを良くすることで血流も改善し今までの体質と変わってきます。

婦人科疾患では下記のような改善が見られます。

 ※ 施術効果には個人差があります。

  • 基礎体温の改善
  • 生理不順の改善
  • 子宮環境の調整
  • 卵巣機能を改善し卵の質向上
  • 子宮内膜を厚くし、着床率の向上
  • ホルモン調整
  • 冷え症体質の改善
  • 自律神経(落ち着く神経、興奮する神経)のバランス調整

身体への負担、刺激が弱いので鍼灸が苦手な方でも安心して治療が受けられます。
当院では使い捨てのハリを使用しておりますので感染の心配はございません。

初診時の治療の流れ

ステップ1 受付・問診票のご記入

電話、あるいはメールで予約をし、当院にご来院頂きます。

初診の患者様は、治療前に問診票にご記入頂きます。


ステップ2 問 診

問診票を元に、お身体の健康状態、不調部分、悩みなどのカウンセリングを行います。

不安な点がありましたら、お気軽にご相談くだされば幸いです。


ステップ3 検 査

身体の気の流れ、筋肉の凝りの状態を確かめながら、現在の身体の状態を確認致します。その後、東洋医学的な分析により、最適な施術方法を決めることになります。


ステップ4 施術(治療)

穏やかな雰囲気の中で、リラックスしながら施術を行います。

ステップ5 アドバイス・施術計画

施術が終わりましたら、お身体の状態、今後の施術計画や生活上のアドバイスについて、ご説明致します。

お一人お一人の体質・環境に合わせ、最適な改善方法をご提案いたします。


ステップ6 会計 次回のご予約

最後に会計、次回のご予約を済ませて終了となります。

領収書が必要な場合は、お申し下されば、発行致します。


治療内容と使用する鍼について

鍼灸治療の様子 治療室
脈診: 腹診を行い、治療方法、ツボを決めます。
身体前面: 25~35分 気、血流の流れの不足部分を良くする治療を行います。
身体後面: 15~20分 気、血流の流れの過足部分を良くする治療を行います。

1時間程治療し、身体バランス、自律神経の調整、
血流障害の改善が行われます。

鍼灸の針 鍼について
鍼を刺入する深さは1~3ミリ、太さは髪の毛より細いので
想像してる程の痛みはありません。
又、鍼、鍼を置くシャーレ、ベッドシーツ、枕カバーは
1回毎の使い捨てですので感染する心配はございません。

施術内容

  • はり治療(使い捨てはり使用)
  • 灸治療
  • カッピング治療(吸い玉治療)

治療効果

東洋医学における鍼灸治療

近年、西洋医学がこれだけ発達しても、病気は減るどころかますます増える一方です。
西洋医学は投薬治療、外科治療が出来る優れた面があります。
しかし、西洋医学が苦手としている分野に、
生活習慣病、神経系統の病気、慢性的な疾患、不定愁訴があります。

生理不順、不妊症、更年期障害、冷え症、自律神経失調症などもこれに該当します。

これらの病気の特徴は、「なんとなくだるい」「いつも疲れている」
「腰が痛いし、頭が重い」「なんとなくイライラする」
などのように、検査では異常が無いのに、
身体のどこが悪いのか、はっきりとわかりにくい傾向があります。

具体的な病名を上げ、対症療法を得意とする西洋医学においては、
このような曖昧な表現で示される症状の治療に、適していない面があるのです。

そんな中、東洋医学の代表的な治療法である、鍼灸治療が今、大変注目されています。

鍼灸治療で体質改善

西洋医学は、身体の特定の部位に焦点を当てた治療を行います。

これに対し、東洋医学は、身体全体を総合的に判断し、異常がある
部分のみならず、全身を治療していくような感じで、その人の体質に合わせた治療を行います。

お一人お一人の症状に合わせた治療を行いますので、
その方に合ったツボを見つけ、治療致します。
ツボ治療を行い続けることで、血行が促進され、身体の免疫力が向上します。

免疫力が向上することで、「疲れにくい身体」「病気になりにくい身体」
になり、
本来の正常な健康状態を保てるようになるのです。

鍼灸の治療効果

(1)不眠症、自律神経失調症

東洋医学は、『心と身体は一体である』という考えが治療の原点にあります。
ストレスから来る不眠症、自律神経失調症にも大変有効です。

(2)生理不順、冷え、更年期障害、不妊

女性特有の症状は、自律神経の乱れによるホルモン分泌の異常に主な原因があります。
鍼治療には自律神経を調整する作用があり、これらの症状の改善にも鍼灸は最適です。

(3)慢性的な頭痛、めまい(貧血)、肩こり、腰痛、座骨神経痛

これらは、血行不良が原因となって生じる症状です。
鍼でツボを刺激することで経絡(ツボとツボを結ぶライン)に鬱積した血液が流れるようになり、
身体全体の血行が良くなります。血行が良くなることで不快な症状が緩和されます。

(4)花粉症、喘息、インフルエンザ

鍼灸治療は、身体の免疫力を高める治療を得意とします。
身体の免疫力が高まることで病気やアレルギーにかかりにくい体質となり、
花粉症やウイルス性の病を未然に防止することができます。

当院では、女性の心と身体の悩みに耳を傾け、
女性が本来持っている自然治癒力を高める治療を行っております。