排卵日

排卵のトラブルは鍼灸施術で解決しよう

排卵が正常に行われていないと、基礎体温に異常を生じるようになります。

当然ながら、排卵に何か問題がある場合、
妊娠を希望している女性にとっては、悩みの大きい問題と思われます。

一般的に排卵のトラブルについては、
多くの女性は西洋医学的な施術を受けることになります。

そして、排卵の異常が、「卵巣機能の病気によるものなのか」
「精神的なものなのか」などによって、その後の施術方法が変わっていきます。

もちろん、原因を特定する意味で西洋医学による施術は必須と思われます。

ただ、最も患者さんを悩ましているのが、
原因が見当たらないにも関わらず、排卵に異常が生じているケースです。

この場合は、ストレス、偏った食生活、運動不足などに
原因を置き換えられることが多いですが、原因がはっきり特定できないと、
なかなか症状が回復されない患者さんも当然出てくるようになるのです。

そのため、どのような施術を行っても改善されない
患者さんが、鍼灸施術を受けられることになるのです。

鍼灸施術の効果について

本サイトでもご解説しているように、排卵が正常に行われないということは、
基礎体温にも異常を生じることになります。

鍼灸施術においては、乱れた基礎体温が劇的に改善されたという事例は数多くあります。

生殖器官の病気が原因でなければ、鍼灸施術により、
排卵に関する多くの症状を改善できるようになります。

排卵痛や生理痛の原因は、子宮や卵巣そのもののトラブルより、
むしろ、精神的ストレス、栄養の偏り、
ホルモンバランスの乱れや血行不良に原因があるケースが多いです。

そして、東洋医学では、排卵の異常は血流が悪くなることで、
全身のバランスを崩し、排卵に異常を生じていると考えています。

鍼灸施術は、身体の免疫力を高めるとことで、
病気にならない丈夫な身体をつくることに真の目的があるのです。

薬やホルモン療法などによる施術は、一時的に症状が緩和されますが、
体質そのものを改善出来るわけではなく、再発の恐れも当然残っております。

近年では、西洋医学的な施術と鍼灸施術を併用する
患者さんが増えております。

なかなか、排卵のトラブルを解決できない方がおりましたら、
一度は鍼灸施術をお受けになられることをお勧めしております。



症状別Q&A