不妊鍼灸

鍼灸治療の趣旨とは

長年の悪い生活習慣で出来上がった体質は、
すぐには改善できません。

薬は症状を緩和させることを目的としていて、
悪い体質を治すことは基本的にできないことになっています。

悪い生活習慣の期間が長いほど、良い生活習慣に切り替えても
悪い生活習慣を築いた年月と同等の長い期間をかけないと
元の体質に戻すことは困難
です。

鍼灸治療は、体質改善に治療の趣旨があります。

しかし、自然療法で任せた体質改善に任せると非常に長い時間がかかって
しまいますが、鍼灸治療を行うことで、自然療法で体質を変えていくよりも
格段に早い効果
が期待できるのです。

わずか数回の治療で効果が現れることがある鍼灸治療

鍼灸治療は、数回受けただけで、「妊娠できた」という報告も
数多く受けています。

その患者様の体質や年齢などにも影響しますが、
他の西洋医療に、長年、通っても妊娠できなかった女性が
ワラをもつかむ思いで鍼灸にたどり着いたところ、すぐに妊娠できて
驚きと同時に喜びの声をいただいたことは多く報告
されています。

もちろん、全員が数回の通院で妊娠できるわけではありませんし、
全ての患者さんが100%妊娠できたというわけでもありません。

当院では、6ヵ月以上通って妊娠できた確率は60%と他の鍼灸院
よりも非常に確率の高い数値となっています。
(不妊治療の最先端である体外受精も成功確率は40%とされています)

このような過去の統計から、やはり、鍼灸を通う期間は
週1回通院を半年以上、続けられることをお勧めしています。

又、比較的早く子宝を授かったとしても、体質によっては
放置しておくと戻ってしまい、せっかく正常な体質に近づいたのに、
時間が経つと元の悪い体質に戻ってしまうこともあります。

健康的な赤ちゃんを産むためにも、妊娠後もつわり軽減、
逆子予防、安産のために通われる
こともお勧めしています。

1回だけの治療で基礎体温、生理痛、冷え症などが劇的に改善

すぐに妊娠できなくても、鍼灸治療を受けて、身体がポカポカし、

「ずっと乱れていた基礎体温が整った」
「生理痛がなくなった」
「長年悩んでいた(不妊の最たる原因と言われる)冷え症が
改善された」

など報告は数多くいただいており、鍼灸を長く続けてみたいと
すぐに妊娠できなくても将来に希望を持たれる患者さんも多いです。

このように鍼灸は、時間をかけて行う治療とは言われておりますが、
すぐに効果が現れる事例は数多く生まれています。

長い間、通院してどうしても妊娠できない方へ

当院では、6ヵ月以上通院された患者さんの妊娠確率は
60%と高い確率
を有しています。

鍼灸治療を継続していることで間違いなく体質は
良い方向へと進んでいます。

鍼灸治療では冷えの改善、血流の改善をメインにカラダ作り
していきます。同時にご本人様にも生活習慣の改善を頑張って
もらいます。

身体が変わってきた目安は、例えば「経血の色の変化」「固まりが出なくなった」
「生理痛の軽減」「体温のボトムアップ」など人によって違いますが
始める前の身体と比較していきます。

それでも子宝に恵まれないという患者様には、例えば
体外受精と鍼灸を合わせた治療を選択する方法があります。

体外受精と鍼灸を併用することで
妊娠の成功率が格段に上昇することは世界の研究事例でも
報告されています。

又、妊娠は1か月に1回しか出来ないので焦る方も多いと思いますが、焦らずゆっくりした気持ちで待ってることも大事です。

極度の焦りの気持ちがかえってストレスをになり、
基礎体温に乱れが生じてマイナスになることもあります。

こういった場合には、受け身の気持ち、天にお任せするような
気持ちで、リラックスして日々を過ごしてみて下さい

何も考えない時間を1日のうちに作るとか工夫も必要です。

妊娠することは人によって様々なパターンがありますのであまり難しく
考えないで下さいね。

焦りの気持ちではなく、おおらかで優しい心に赤ちゃんが宿って
くる・・・。マイナスの思いで心を満たすのでなく、プラスの
イメージで心を満たしてみましょう。

妊娠とは神秘的なことです。

イライラした心よりも、優しくリラックスしたお母さんの心に赤ちゃんは
舞い降りてくると思います。



症状別Q&A