不妊施術

不妊専門医のメリット

不妊施術は、特に高度生殖医療の段階になると、大病院の方が
地方のクリニックよりも費用を低めに抑えられる傾向
にあります。

しかし、大病院は多くの患者さんを抱えているため、どうしても
一律的・機械的な診察になってしまいます。

ずいぶん待合室で待たされた後、施術はあっさり終わったということを
経験された女性も多いと思います。

先生が日によって変わることがあるので、 きちんと診察状況を引き
継ぎされているかも課題になります。

では、地方の専門医はどうなのかなと思われる女性も
きっといると思います。

そこで地元の不妊専門医を選ぶメリットを次に紹介しました。

【不妊専門医のメリット】
◆不妊施術に長けているので、施術のポイントを具体的に理解している
◆妊婦や他の疾患で来られている患者さんに気を遣わなくてすむ
◆一対一のコミュニケーション、相談がとりやすい
◆時間をかけて施術を行う傾向にある
◆施術の流れが速く、数回の施術で妊娠できることがある

自分に合う病院を選ぶ方法

しかし、地方の専門医は、しっかりしていない病院もあるのでは
という不安もあると思います。

たしかにごく一部、不親切な専門医が存在するのも事実です。
先生の腕に問題がなくても、性格的(相性)に合わない先生もいます。

相性が合わないと施術に行くたびに憂鬱になり、かえってマイナス
効果となります。

このようなトラブルを事前に避けるためには、以下のことを
調べるとよ良いでしょう。

【不妊専門医に行く前に調べておきたいこと】
◆ホームページを見て、妊娠実績があるか確認する
◆ネット上の口コミを調べる
◆近所の生の声を調べる
◆施術の前に受付に直接電話をし、対応がよいかを調査する

もちろん、上記の指標はあくまで参考にすぎません。

例えば、ホームページなどの妊娠成功率も、鵜呑みにはできない
部分があります。

例えば、高齢世代の不妊施術を中心に行っている場合は、
どうしても成功確率は下がります。

反対に若い世代を中心に施術を行っている場合は、妊娠確率は
あがります。

近所の実際の口コミも、「きつく言う先生の方が信頼できていい」
と言う人もいれば、きつく言われることに耐えられない人もいます。

やはり、自分に合った先生を選ぶ方が良いに決まっています。

ネットや口コミ以外にも、直接、複数の専門医の様子を見に行ったり、
電話で専門医に質問してみたりすることで、現場の様子・雰囲気が
理解できるようになります。

迷っている場合は、一度は実践されることをお勧めしています。



症状別Q&A