症状別Q&A

生理不順でのお悩みQ&A

Q. 生理がとても短く、2日程で終わってしまいます。

A 過短月経と呼ばれる症状です。
過短月経:生理期間が極端に短く、生理日数が 2日以下しか続かない症状のこと。

生理期間が短いため、経血量(出血量)が少ないため、 過小月経を引き起こすことがあります。

原因

子宮の発育不全・子宮内膜症・甲状腺機能の異常・卵巣機能の低下などが挙げられます。
又、無排卵、黄体機能不全の可能性も考えられます。

上記以外でも、思春期・更年期・出産期にも過短月経の症状が現れることがあります。

身体に異常がなく、過短月経の症状が現れて いる場合は、精神的なストレス・無理なダイエットなどにより、 ホルモンバランスが崩れて、過短月経を引き起こしているケースが考えられます。

予防・改善

① 10代で、生殖器官に異常が見られない場合 そのままにして、ホルモンが整う時期までしばらく様子を見ます。

② 成人女性の場合 血液検査の後、基礎体温表をつけて、 排卵の様子や生理周期の状態を調べます。
卵巣の異常・無排卵の場合は、ホルモン療法を行います。

出血量が少なくても、毎月、月経が規則正しく来ている場合には、 専門的な施術を行わず、様子を見ることがあります。

その他のQ&A




  • 【予約制】通話料無料!!女性専用フリーダイヤル
  • LINEで予約