症状別Q&A

生理不順でのお悩みQ&A

Q. 生理がずっと来ないのですが・・・。

症状

あなたの症状は、無月経の可能性があります。

無月経と呼ばれる生理不順は、生理が3ヶ月以上来ていない症状を言い、
又、無排卵の状態であると言えます。

無月経には主に二つのタイプがあります。

一つは、原発性無月経と呼ばれるものです。
原発性無月経とは、生まれてから18才までに一度も月経を経験していない症状を言います。

もう一つのタイプは、続発性無月経と呼ばれる症状で、
妊娠、授乳、閉経を除いて、生理が3ヶ月以上来ない状態を言います。

無月経の原因

初めての月経は、11~14才の間に経験する女性がほとんどで、
16才になっても月経を迎えていない女性は、5%以下と言われています。

18才になるまで一度も月経を経験していない原発性無月経の場合、
考えられる原因としては、膣や処女膜の閉鎖、卵巣の発育不全、
子宮の奇形やホルモンの異常などが考えられます。

また、先天的に卵巣そのものがないということもまれなケースとしてあります。

続発性無月経の場合は、環境的な要因によるストレス、過食、
不規則な生活習慣、過度なダイエット、激しい運動などが考えられますが、
薬による副作用によって生じることもあります。

又、ホルモンを分泌する器官、「卵巣」「視床下部」などの異常により、
続発性無月経が生じることもあります。

無月経の予防・改善

月経が正常に来るということは、女性の健康にとって大変重要なことです。

18才になっても月経が来ない原発性月経の場合、
「無月経の原因」でも説明したように、非常に多岐にわたります。

卵巣の発育不全であれば、発育が遅れているだけなので
やがて月経が来ることも多いですが、基本的には、
婦人科を受診してきちんと原因を調べる必要があります。

続発性無月経の場合には、卵巣などの器官異常によるものもありますが、
ホルモンバランスの乱れによるものがほとんどです。

ホルモンバランスの乱れは、ストレスや生活習慣、冷えが原因となって生じるケースが多いので、
日常生活を見直すことから始めることが、最も早い改善法かもしれません。

その他のQ&A