こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

なかなか妊娠できない」という方は、不妊治療をすることが多いですよね。

 

不妊治療は、ホルモン療法から体外受精まで様々。生活習慣を整えるのに良いとされる「不妊鍼灸」もあります。

 

今回は不妊の治療方法についてご紹介。同時に不妊鍼灸の特徴を見ていきましょう。不妊鍼灸を知らない人や、どの不妊治療にしようか迷っている人にも必見です。

 

『不妊に効くとされる治療法とは』

東京、不妊鍼灸

 

不妊には色々な要因が複雑に絡み合っているため、ハッキリとしたメカニズムは分かっていません

 

しかしながら「不妊に効果がある」と言われる治療法は多く存在します。1つ目は医療機関などで行う「体外受精」です。

 

採卵手術をして卵子と精子を体外から取り出し、培養後に子宮内に戻します。他にもタイミング法や人工授精、顕微授精などの治療法があります。

 

これらの治療法は、人によって個人差があることも特徴的です。「体外受精で成功しても、タイミング法では妊娠が難しかった」という例もあります。

 

長年、不妊に悩んでいる人は「不妊鍼灸」がおすすめです。不妊鍼灸は身体の歪みを改善し、リラックスさせる効果が期待できます。不妊に合わせた鍼灸治療により、妊娠しやすい体作りが目指せます

 

『まとめ』

 

「体外受精で効果が出なかった」と悩む方にも、不妊鍼灸は有効かもしれません。

 

鍼灸は血行を良くして、ホルモンバランスを整えることがあるからです。鍼灸は健康維持にも良いとされているため、他の不妊治療と併用する方法もおすすめでしょう。

 

「妊娠したい」と考えている人や「不妊鍼灸について詳しく聞きたい」と感じる場合は、すずらん鍼灸院までお気軽に相談してくださいね。