こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

子供を授かりたいと願って努力を惜しまないカップルの方は少なくありません。

 

医学の発達と共に、不妊治療で妊娠するには体外受精が一般的になってきているようですね

 

ところが体外受精を繰り返しても受精卵が着床しないなどで、またお悩みになる方もいらっしゃいます。

 

身体のメカニズムは精妙でデリケートに出来ています。まずは、妊娠しやすい身体づくりをすることが大切で、そのためには不妊鍼灸がオススメです。

 

『妊娠しやすい身体づくりには不妊鍼灸』

東京、不妊鍼灸

 

年齢によっても差がありますが、概ね体外受精による妊娠成功率は30~37%とされているようです。

 

回数を増やすほど成功率が高まるともいわれていますが、治療を受ける方の負担も少なくないでしょう

 

実際、妊娠しやすい人とそうでない人がいます。なかなか子宝に恵まれない場合は、不妊体質に傾いているのではないかと考えてみる必要があるかもしれません

 

妊娠しにくい方の中には、体調や生理が不安定だったり、冷え性など体の不調をお持ちの方が少なくないのです

 

身体のバランスが崩れがちな不妊体質の改善には、東洋医学で古来から行われてきた不妊鍼灸が有効とされてきたのをご存じでしょうか。

 

身体の経絡に鍼灸で刺激を与えて、本来の自然治癒力を発揮させることで、自律神経やホルモンバランスを整え、冷え性や生理不順などを改善し、妊娠しやすい体質に導きます

 

『まとめ』

 

妊娠を目指すための不妊治療は、体外受精に限ったものだけではないのですね

 

妊娠しやすい体質への改善は、治療されている方の心理的負担やストレスを解消してリラックスした状態へ導くことも大切になります。

 

鍼灸を施すことで、血行もよくなって体温も上がり、体と気持ちが楽になったという方も多いです。

 

不妊鍼灸に興味がある方はもちろん、不妊でお悩みの方は、気軽にすずらん鍼灸院にご相談くださいね。