こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

なかなか妊娠ができないという方は増加傾向にあり、体外受精などの不妊治療を受診する方も少なくはありません

 

治療を受けてまで妊娠・出産をしたいと思っている方なら少しでも確率が上がればと思っている方がほとんどです。

 

そんなときは治療と一緒に不妊鍼灸をすることをおすすめします。以下に不妊鍼灸とはどのようなものか紹介するので妊娠率を上げたいという方は参考にしてください。

 

『不妊鍼灸をすると妊娠率が上がる』

東京、不妊鍼灸

 

何度か治療をしても妊娠できない方は体外受精などの高度不妊治療を受けることとなります。

 

そこまで治療が進むと「どうしても妊娠したい」という気持ちがだんだんと高まります。そんなとき治療と並行して不妊鍼灸を受けることで妊娠率が高くなる可能性があります

 

まず、妊娠できない原因の中にはホルモンバランスの乱れや血行不良などがあります。

 

不妊鍼灸などの鍼灸の効果としてホルモンバランスを整えたり、血行を改善する効果があります

 

そのため今までホルモンバランスの乱れや血行不良が原因で妊娠できなかった方の場合は妊娠率を上げることができます

 

妊娠できない原因は様々あるためすべての方の妊娠率が上がるものではありませんが、少しでも治療の効果を得やすくするためには不妊鍼灸がおすすめです。

 

『まとめ』

 

治療に専念しても妊娠できない方で体外受精など高度不妊治療を受けるという方がほとんどです。

 

少しでも妊娠率を上げたいと思っているのであれば治療と並行して不妊鍼灸を受けることをおすすめします

 

その中でもすずらん鍼灸院では不妊でお悩みの方それぞれに寄り添った鍼灸をすることができますので、お気軽にご相談してください。