こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

晩婚化などの影響もあり不妊に悩まれている夫婦が増えています

 

妊娠を諦められず不妊治療を行う人も増えていますが、不妊治療というと最終的には体外受精などを行うというイメージが強いでしょう。

 

しかし、不妊を改善させる方法は体外受精などだけではなく不妊鍼灸というものもあります。不妊鍼灸とはどのような不妊改善施術なのか紹介します。

 

『不妊体質を妊娠体質に』

東京、不妊鍼灸

 

不妊と一口に言っても原因は様々ですし、そもそもどうして妊娠することが出来ないのか原因がハッキリしないケースも多くあります

 

体外受精など不妊治療を進めても効果が得られないという場合、そもそも妊娠力自体が下がっていたり低い事が考えられます

 

妊娠力が低いということは妊娠しにくい体質になってしまっているということです。不妊鍼灸ではそれぞれの妊娠する力を高めていくということを行っていきます。

 

施術内容は人によって異なりますが、ホルモンバランスを整えていく施術や内臓機能を高める施術など様々なアプローチで妊娠する力を高めていきます。

 

不妊鍼灸は病院で行う不妊治療との相性も良いので、相乗効果を期待することも可能です。

 

『まとめ』

 

妊娠したくてもなかなか出来ず、体外受精などの不妊治療を受けている人は多いですが、本人の妊娠する力そのものが弱まっているとなかなか妊娠することは難しいです。

 

すずらん鍼灸院で行っている不妊鍼灸は一人一人に合わせた妊娠する力の高い体質に変えていく施術になります。

 

妊娠を諦めたくない方はぜひ一度ご相談ください。