こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊症で妊娠できずに悩んでいる女性は多くいます。不妊症には原因が色々とあります

 

そして不妊治療医に通院し妊娠に至った人もいれば、なかなか妊娠できない人、はっきりとした原因が分からないままに治療を続けている人もいます。

 

今回は不妊治療中の方に不妊鍼灸を紹介します。不妊鍼灸について、またその効果についてぜひ参考にしてみてくださいね。

 

『不妊症の原因は?不妊鍼灸とは?』

東京、不妊鍼灸

 

不妊症は男女それぞれに要因があります。女性側の要因としては排卵や卵管の問題がある場合、子宮筋腫、その他に子宮内膜症などが原因として考えられます。

 

このような場合、病院に通院し医師の指導のもと人工授精や体外受精といった治療を進めていきますよね。

 

しかしそんな中で、採取した卵子の状態が良くない、子宮内で上手く受精しないといったことで、なかなか妊娠に至らないケースがあります

 

さらにこれらの原因を考えると、年齢による卵子の老化や、冷え性で子宮環境が良くないことや、ホルモンバランスの乱れ、食事の偏りによる栄養不足等々、実に様々な要因が考えられるのです。

 

不妊鍼灸は、不妊の原因となる冷え性やホルモンバランスの乱れを改善するのに効果があると考えられています。

 

不妊治療に合わせて不妊鍼灸を行うことで妊娠に至った人はたくさんいるのです

 

『まとめ』

 

不妊治療は、病院での検査や治療に合わせて日々の食事や体調管理も大切になってきます。

 

不妊鍼灸は身体の冷えやホルモンバランスの乱れの改善に役立ち、妊娠しやすい体作りを助けるのです

 

不妊症で悩んでいる方は、ぜひすずらん鍼灸院で不妊鍼灸を体験してみてはいかがでしょうか。不安なことや不明な点があればすずらん鍼灸院にお気軽にご相談ください。