こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

女性が妊娠する年齢が高くなってきているのに伴い、体外受精など医療の力で不妊治療に取り組むカップルが増えています

 

技術的に受精ができても、受精卵を育て、妊娠を継続できる体を維持していくことが大切です。

 

不妊鍼灸は、不妊治療を受けている方も併用して利用している方が多いので、実際に妊娠した方などの口コミから来ていただくことがあります。

 

『鍼灸のメリット』

東京、不妊鍼灸

 

鍼灸は、肩こりや腰痛などで痛みを軽減するために通ってくる患者さんも多いです。

 

鍼灸を施すと、血流の改善を促し、自律神経の乱れにも効果が期待できます

 

血流が良くなると冷えも改善されるので、妊娠をしたい方にとっても良い効果をもたらし、妊娠を維持するための体温を上げることにつながるのです。

 

ホルモンバランスを整え、ストレスを減らすことで妊娠しやすくなる体に近づけることができます。

 

体外受精で受精卵をしっかりと育てなくてはいけない方にとっても、リラックス効果がある不妊鍼灸は人気のメニューです。

 

不妊治療中は、ストレスもたまりますし、体に関する悩みに敏感になることも多いので、お悩みは施術中になんでも気軽に相談してくださいね。

 

『まとめ』

 

不妊鍼灸は、ツボに刺激を与え血流の改善を促していきます

 

一回で効果がでるとは限らないので数か月単位で通うことがお勧めです。

 

鍼灸自体は街の鍼灸院のどこでも受けることができますが、不妊鍼灸について専門知識と実績を多く持つすずらん鍼灸院は、安心して通っていただくことが可能です。

 

体外受精を受けていて、少しでも妊娠力を上げたい方は是非一度すずらん鍼灸院へお越しいただき、お気軽にご相談ください。