こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊鍼灸、という言葉をお聞きになったことはありますか?妊娠を望む方たちにとっては馴染みのある言葉であるかもしれません。

 

産婦人科などでの西洋医学的不妊治療では、なかなか結果の得られない方たちに、東洋医学的な立場から不妊治療にアプローチをする、という治療法です。

 

体外受精などの一般的な不妊治療ではなかなか結果の得られなかった方、またこれから妊活を始める方々に、不妊鍼灸についてお知らせしたいと思います。

 

『不妊鍼灸ってどんな感じ?』

東京、不妊鍼灸

 

不妊治療で、最初に思いつくのは体外受精ではないでしょうか。体外受精は、治療法としてもちろん有効なものですが、そこで大切になってくるのが、妊娠しやすい体作りです

 

不妊症にはいろいろな原因がありますが体質だけではなく、普段の生活からくるストレス、生活習慣から身体のバランスが崩れてしまっていて、不妊になっている場合も多いのです。

 

そこを整えていくのが不妊鍼灸です。実際、不妊鍼灸を受けられた患者さんからは、冷えがなくなった、ストレスが軽減された、便秘が解消された、などの声が上がっています。

 

東洋医学的観点からは、生活と体のリズムを整え、身心を健やかな状態に保ち、赤ちゃんを迎える準備を行っていく、ということになります。

 

『まとめ』

 

不妊鍼灸は、体外受精を受けながら続けていかれる患者さんも多くいらっしゃいます。

 

西洋医学、東洋医学双方の素晴らしい点を取り入れて妊娠を望むことで、より一層、効果が期待できるのだと考えられるからです

 

不妊治療に悩む方々には、ぜひ一度、すずらん鍼灸院にご相談していただけたらと思います。不妊鍼灸で、健やかにあなたらしい妊活を始めませんか?