こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

妊娠したい、と思って頑張ってもなかなか妊娠しない場合、心配になりますよね。

 

現代では不妊に悩む夫婦が本当に増えています

 

不妊治療を始め、顕微受精や体外受精にチャレンジする方もいらっしゃいますが、お医者様の治療を受ける前に、まずは不妊鍼灸を考えてみてはいかがでしょうか

 

赤ちゃんを授かりやすい、巡りの良い身体を作ることができるかもしれません。

 

『赤ちゃんを授かるためにまず意識してほしいこと』

東京、不妊鍼灸

 

不妊治療は心身ともに負担が大きいです。毎日のように病院に通い、痛みを伴う治療をし、結果に一喜一憂することとなるためです。

 

妊娠を目指し病院に通っている方々は、皆さん「妊娠」というゴールしか見えておらず自分の身体に向き合えていないような気がします

 

しかし、何よりもまず大切なのは母体となるあなた自身が本当に健康であること。そうでなければどんな治療を行っても効果は得られないのではないでしょうか。

 

体外受精など外科的治療を行う前に、まずは不妊鍼灸で自分の身体を根本から整えてみて下さい

 

今まで何をしても冷えが取れなかった、疲れやすい体質が変わらなかったという方にも効果が現れています。

 

現代の生活で巡りが悪くなってしまった身体を改善し、自然に赤ちゃんを迎える準備をまずはしてみてほしいのです。

 

『まとめ』

 

理想は自然な生活の上で妊娠できること。これは皆さん思っていることでしょう。

 

身体的な痛みや精神的な苦痛を伴う体外受精など不妊治療を行う前に、妊娠を意識する前、意識し始めたとき、とにかくなるべく早く不妊鍼灸に来てみて下さい

 

妊娠だけをゴールにしない、あなたの健康をまずは作っていきましょう。すずらん鍼灸院にて、お待ちしております。