こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

妊娠できずに悩んでいる状態だと、多くの人は病院に行って不妊治療を受けなければいけないと考えるでしょう。

 

この際、不妊治療というと体外受精をイメージするかもしれません

 

ですが、不妊治療にも色々種類があり、病院で不妊治療を受けても妊娠できないという人も少なくありません。そんな人たちの選択肢の一つとして、不妊鍼灸もあります

 

『不妊鍼灸はどんな効果がある?』

東京、不妊鍼灸

 

鍼灸は人間の体のツボを針や灸で刺激することで体の状態を整える東洋医学です。

 

肩こりや腰痛などの治療に用いられるイメージもありますが、様々な体の不調を改善するのに役立ち、不妊にも効果を期待できます

 

不妊鍼灸では不妊を治療するというより、体を妊娠しやすい状態に整えることを目的とします。

 

体の冷えや自律神経の乱れ、ホルモンバランスの乱れ、ストレスなどの影響を受けると、月経不順が起きたり子宮や卵巣の働きが低下したりして、体はなかなか妊娠できない状態となります。

 

産婦人科の西洋医学的な治療ではこういった問題は改善しにくいので、体外受精などの不妊治療を受けているのに妊娠できず悩んでいるなら、鍼灸を受けることで効果が出るかもしれません。

 

『まとめ』

 

不妊鍼灸などの東洋医学と体外受精などの西洋医学はどちらが優れているというものでもなく、人によってどちらのほうが効果が出るか違いますし、両方を組み合わせることで妊娠につながるという場合もあります

 

また、不妊治療のために鍼灸を受けるのなら不妊に対して理解のある鍼灸院を選ぶことで、安心して治療を受けられます。

 

すずらん鍼灸院では不妊鍼灸を行っているので、妊娠できずに悩んでいるならいつでも相談にきてください。