こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

晩婚化が進んだことも影響し、なかなか自然に妊娠することが出来ずに不妊に悩まされている夫婦は少なくありません

 

今回紹介する30代女性のAさんも、体外受精など一通りの不妊治療を行ったにも関わらず妊娠することが出来ず、不妊鍼灸に頼られた方です。

 

不妊鍼灸を受けてみてどうだったか話を聞いてみましたので参考にしてみてください。

 

『Aさんの体験談』

東京、不妊鍼灸

 

私は30代半ばに結婚したこともあって、妊娠というものにかなり焦っていました

 

結婚してすぐに子作りに入ったのですが、1年を過ぎても妊娠することが出来なかったので不妊治療を開始しました

 

幸い検査の結果、夫婦ともに異常はなかったのですが、体外受精などを行っても妊娠することが出来ませんでした。

 

もう無理かと諦めかけていたところ、不妊鍼灸の存在を知り試してみたのです

 

不妊鍼灸は妊娠する力を高めるために全体的な施術を行うのですが、これを受けるようになり冷え性だった体がポカポカするようになり明らかに変化を感じました

 

そして、体外受精4回目にして妊娠に成功することが出来たのです。不妊鍼灸によって妊娠する土台がしっかり出来たのだと思っています。本当にありがとうございました。

 

『まとめ』

 

妊娠を望んでいるのに妊娠できない不妊の夫婦は6組に1組にもなると言われており、Aさんのように不妊に悩まされた方は珍しくなくなっています。

 

不妊鍼灸は妊娠力を高める事をサポートしていますので、体外受精などの不妊治療との相乗効果も期待出来ます。不妊に悩まされている方はは是非一度すずらん鍼灸院の不妊鍼灸をお試しください。