こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

結婚をしたら、次は妊娠。それを望む人は多いでしょうが、誰でもかなうわけではありません。

 

それでも赤ちゃんを授かりたいと願って、不妊治療を選択する人も増えています

 

しかし「不妊治療」と聞いた場合、「何かお金がかかりそう」、「体外受精とか、ちょっと不安」など、どうしてもネガティブなイメージを持ってしまう人もいるかもしれません。

 

しかし、「不妊鍼灸」という方法があることをご存知でしょうか?

 

『不妊鍼灸で妊娠しやすい身体作り』

東京、不妊鍼灸

 

「不妊治療」と聞いてまず浮かぶのは、タイミング療法ではないでしょうか。

 

これは一般的には数千円かかるとされています。更に進んで人工授精、そして体外受精となりますが、後者は普通1回数十万かかると言われます

 

そして、痛みやだるさなど、体への負担もよく耳にすると思います。

 

一方、不妊鍼灸は、東洋医学に基づき、「乱れている体のバランスを整える」という考え方をします。

 

不妊の原因は、妊娠機能の問題かもしれないし、身体の骨盤や筋肉の問題かもしれません

 

その原因が男女どちらにある場合でも、「バランスを整える」という基本の考え方は同じです。

 

そしてそのような身体を作ることは、無事に妊娠がかなったときにも、出産にいたるためにもちろん大事なこととなります。

 

また、1回の治療費もいわゆるタイミング療法と同程度ですので、財政的な負担も比較的軽いと言えるでしょう。

 

『まとめ』

 

妊娠するには、もう体外受精しかないのかも…」、「でも我が家の家計じゃ、とても無理!」そんな風に思い詰めていませんか?

 

妊娠を待つ上でなにより大事なのは、親となるご夫妻がストレスを感じない状態でいられること。不安な気持ちを抱えたままではよくありません。

 

不妊鍼灸に少しでも興味を持たれた方はもちろん、不妊に対する不安があるだけの方でも、どうぞお気軽にすずらん鍼灸院にご相談ください。