こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊で悩んでいる人の中には不妊となる原因が夫婦ともにないにもかかわらず、妊娠しにくいために不妊治療を受けている人もいますよね。

 

その結果、問題はないのに体外受精などの負担がかかる治療を受けている人もいるようで、もっと自然に妊娠したいと悩んでいる人も多いです。

 

今回は夫婦ともに問題はないのに妊娠しにくいと悩みを抱える30代女性のDさんの事例から、不妊鍼灸について紹介します。

 

『Dさんの体験談』

東京、不妊鍼灸

 

私と夫は3年前に結婚したのですが全く妊娠の兆候がなく、一度不妊外来で検査をしてみました。

 

結果としては夫婦ともに不妊となる要因はなく、単純に妊娠しにくいのだろうとのことでした。

 

そのためタイミング法などの不妊治療を受けて様子を見ていたのですが、ある日体外受精を提案されて非常にショックを受けていたんです。

 

もっと自然に妊娠したいと考えていた私は色々と情報をインターネットで調べたところ、不妊鍼灸というものを知りました。

 

藁にもすがる思いですずらん鍼灸院さんを訪れたところ、ストレスによる内臓の疲れを解消したり体質を改善するための鍼灸を受けることになりました。

 

鍼灸そのものは痛くなかったですし、体が楽になるような感じでリラックスできたのが印象的でした。

 

それからしばらく通院したところ、妊娠の兆候が見られるようになったので本当にうれしかったです。

 

『まとめ』

 

自然妊娠がなかなかできない人たちの中には体外受精を提案される場合もありますが、体質などの根本的な部分を改善すれば自然に妊娠できる人たちもいます

 

すずらん鍼灸院では自然妊娠をしたいと考えている人たちに対しての不妊鍼灸を提供しており、根本から不妊を改善しています

 

そのため不妊に悩んでいる人や体外受精などの方法は嫌だと考えている人は、お気軽に当院を頼ってくださいね。