こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊症で悩まれているかたで不妊鍼灸という言葉を耳にしたかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

 

西洋医学が中心の病院で不妊症に対する治療を行なってもなかなか妊娠できない方が多くいます

 

病院へ通うことに精神的にも疲れてしまって、なにかいい治療はないかと調べるうちに東洋医学である鍼灸の治療にたどりつくかたもいらっしゃいます。

 

ここでは、不妊症に効果があるとされる不妊鍼灸についてみていきたいと思います。

 

『不妊鍼灸とは?』

東京、不妊鍼灸

 

不妊症の原因にはさまざまなものがあげられます。

 

排卵に原因があるもの卵管に原因があるもの子宮に原因があるもの、そのほかにも様々な要因が不妊につながっていると考えられています。

 

現代社会では女性の体の冷えが子宮にダメージを与えているとも言われています。

 

普段から季節を問わず冷えを感じている女性も多くみられます。

 

体が冷えることで血の巡りが悪くなり、子宮を始め体の様々な機能が正常に働かなくなってしまいます

 

鍼灸治療では、はりとお灸で血の巡りをよくしていくことを目的としています。

 

不妊鍼灸だけではなく、体のあらゆる不調を改善できるのも、血の巡りをよくしていくことでそれぞれの臓器の本来持っている機能を正常な状態に保つことができるからです。

 

あなたの不妊の原因に合わせて鍼灸治療を行なっていくのが不妊鍼灸です。

 

通院してもなかなか妊娠できないという方は鍼灸治療をためしてみてもよいかもしれません。

 

『まとめ』

 

不妊鍼灸について簡単に説明しましたが、まだまだお伝えできることがたくさんあります。

 

あなたの体の状態に合った治療を行なっていきます。鍼灸治療で血の巡りをよくして、妊娠しやすい体作りを目指していきましょう

 

妊娠を希望されているかた、不妊症で悩まれているかたはぜひお気軽にすずらん鍼灸院に相談してみてくださいね。