こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

現在、妊娠したくてもできない女性の方は多くいます。

 

不妊治療と聞くとどんな治療法を思い浮かべるでしょうか。

 

不妊治療にもいくつか種類があり、卵子と精子を体外に取り出してから受精させ、子宮内に戻す「体外受精」もそのうちの1つです。

 

しかし不妊治療は体外受精だけでなく鍼灸治療でも行われています。ここでは、不妊鍼灸治療についてご紹介していきますね。

 

『不妊鍼灸治療ってどんなもの?』

東京、不妊鍼灸

 

妊娠させるために体外受精などの方法を取り入れることもありますが、不妊鍼灸も不妊症の治療に良いとされています

 

そもそも不妊症になってしまう原因には男性や女性の性機能障害などの理由もあるのですが、生活習慣やホルモンバランスの影響も大きく関係しています。

 

不規則な生活やストレスを溜め込むことで自律神経が乱れてしまうことも不妊に繋がると考えられています。

 

鍼やお灸でツボに刺激を与える不妊鍼灸治療を行うことで、自律神経が整いホルモンバランスが正常になるほか、血液循環が良くなり冷え性も改善されます

 

身体が冷えていることは妊娠しづらい原因にもなるので改善されることは不妊にも良いでしょう。

 

また、鍼灸治療にはリラックス効果も期待できますよ

 

『まとめ』

 

不妊治療には体外受精という方法のほかにも、鍼やお灸による不妊鍼灸治療があるということをご紹介しました。

 

正しい生活リズムで過ごしたり過度なストレスを溜め込まないように意識しつつ、自律神経を整え、血流を良くする鍼灸治療を取り入れて妊娠しやすい身体を作りましょう

 

なにかお困りのことがあればすずらん鍼灸院にご相談下さいね。