こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊に悩む人の数は増加傾向にあり、妊娠を望んでいる夫婦の6組に1組は不妊検査や不妊治療を受けていると言われています。

 

病院で不妊治療を受けているけれどなかなか効果が出ずに苦しんでいる方も多いのではないでしょうか。

 

そういう方は東洋医学の力を借りてみるのもひとつの方法かもしれません

 

不妊治療で結果が出ず不妊鍼灸を受けたところ、赤ちゃんを授かることが出来たという方も数多くいらっしゃいます。

 

『なぜ鍼灸が不妊治療に効果的なのか』

東京、不妊鍼灸

 

不妊の原因は人によって様々なので一概には言えないのですが、2つの大きな原因が考えられます。

 

まず一つは身体の冷えです。女性は筋肉量が少ないので冷え性の方が多いですよね。

 

内蔵まで冷えてしまっていると卵巣や子宮に影響を及ぼすので、生理不順や子宮の病気になってしまうことも

 

不妊鍼灸を受けると血流が改善されるので、身体の隅々まで酸素や栄養素を届けられるようになります。

 

それによって生殖機能を高めることが出来るのです。

 

二つ目の原因はホルモンバランスの乱れです。ストレスや不規則な生活習慣、睡眠不足などにより女性ホルモンの働きは悪くなります。

 

不妊鍼灸で自律神経の乱れを整え、ホルモンバランスを改善することが出来れば子宮や卵巣が活動しやすくなります

 

病院での不妊治療と平行して不妊鍼灸も行うことで妊娠率がアップしたという調査結果もあります。

 

『まとめ』

 

不妊治療を長く続けていると先が見えずに不安になってしまいますよね。

 

なかなか人に話すことも出来ない悩みなので、精神的なストレスも相当なものだと思います

 

身体を整えるためには日頃の疲れやストレスを癒やすことがとても大切です。

 

すずらん鍼灸院ではそのお手伝いをさせていただきたいと思っています。

 

不妊鍼灸がどういうものなのか興味がある方はお気軽にご相談ください。