こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊治療でクリニック通院中の30代女性Kさんは、無排卵周期もあり中々卵胞が育ちにくい体質

 

ホルモン剤投与によって排卵誘発を試みるも思うように卵胞が大きくならず、副作用で内膜も薄いことが多かったためホルモン剤投与は一度中断したようです

 

そこで、なんとか卵胞を育てられないかと当院に来院されました。

 

今回はそんなKさんから不妊鍼灸の効果について実際に頂いた体験談をご紹介していきます。

 

『Kさんの体験談』

東京、不妊鍼灸

 

1年ほど不妊治療に通っていましたが、私は中々卵が育たない体質のようで、薬で排卵を誘発した方がいいと言われていました

 

しかし薬を飲んでも卵は上手く育たず、それどころか普段は厚くなっていた内膜も薄い周期が続きました

 

薬の副作用が怖くなり、何か自然な形で改善できないかと調べているうちにすずらん鍼灸院さんに辿り着きました。

 

不妊鍼灸は初めてだったのですが、先生から体質改善を目的とした副作用のない治療であることを丁寧な説明で教えていただき、安心して施術を受けることができました。

 

また、全身の血流や自律神経を整えることで、排卵だけでなく冷えやストレス、ホルモンバランスも改善が期待できるとのこと。実際に施術後は身体がポカポカして軽くなったのを感じました。

 

何回かすずらん鍼灸院さんに通った後、クリニックで排卵チェックをするといつもより立派な卵に育っていてビックリ!これから頑張って更に体質改善していきたいと思います。

 

『まとめ』

 

不妊治療には様々なステップがありますが、そのどのステップでもすぐに治療効果が出る人と、中々成果が出ない人がいます

 

薬剤には副作用もあるため、何が身体に合うか合わないかは、実際に治療を受けてみないと分からないのです。

 

不妊鍼灸はそんな副作用の心配もなく、あらゆる身体の不調に対して体質改善を働きかけます

 

不妊治療でお悩みの方は、すずらん鍼灸院にお気軽にご相談ください。妊娠しやすい身体作りをサポートします。