こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

鍼灸治療の中には、不妊治療と呼ばれる不妊に対して東洋医学的なアプローチをしていく不妊鍼灸があります

 

それぞれの身体の状態に応じた治療を行っていくのですが、人によっては鍼灸の治療そのものを受けることが初めての方もいるでしょう。

 

そういった方に関しては、最初の説明に時間をかけて不安を解消してから治療にとりかかっていきます。

 

『自分の身体を自分で大切にする』

東京、不妊鍼灸

 

不妊鍼灸を経て妊娠に至る方の場合、期間は、数ヶ月の方もいれば1年2年とかなり期間に幅があります。

 

これは不妊原因の違いや、患者様それぞれの背景によって違いがあるからなのです

 

なかなか結果がでないからと数ヶ月で鍼灸による不妊治療を止めてしまうことは、妊娠しやすい身体づくりを途中で止めてしまうことになってしまいます

 

不妊鍼灸の効果が出始めるまでには個人差がありますが、平均的には半年以上かかると考えてください。リラックスを心がけながらも、急がずに不妊鍼灸を続けていきましょう

 

また不妊鍼灸の治療を受けるだけではなく、日ごろの生活を振り返ることも必要です。

 

無意識に身体を冷やしていたり食生活で不節制をしていたりすることは自分の身体の状態を他人任せにすることになるので、それでは上手く調子が整いません。

 

不妊鍼灸の治療と生活習慣を車の両輪の関係と捉えて、自分の身体に対して積極的に意識を向けるようにしましょう

 

『まとめ』

 

不妊鍼灸を経て妊娠に至るまでの期間は人によって差がありますが、妊娠しやすい身体づくりを途中で止めてしまわないようにしましょう

 

日常生活で身体を冷やさないようにしながら、妊娠しやすい身体づくりをしていきます

 

すずらん鍼灸院」では、不妊治療に関する問い合わせに対して、丁寧に答えています。

 

疑問や不安があれば、いつでも相談してください。お待ちしていますよ。