こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

今、日本で不妊に悩んでいる方は6組に1組といわれています

 

不妊に悩む女性の方で様々な不妊治療を行っている人も多くなってきています。

 

不妊治療というと、タイミング法や人工授精、体外受精などが知られていますよね。

 

ですが、最近では肩こりや腰痛の治療としてのイメージが強い鍼灸治療もおすすめです

 

ここでは、不妊鍼灸とは具体的にどのようなものなのか、効果があると言われる根拠は何なのかについてご説明します。

 

『鍼で体質を改善して不妊を克服しよう。』

東京、不妊鍼灸

 

不妊の原因には様々ありますが、主な原因としては排卵因子卵管因子男性不因子の3つが挙げられます。

 

これらは、体質の問題だけではなく、普段の生活や食生活からも影響を受けます

 

不妊鍼灸治療とは、不妊症に効果的なツボや患部に鍼やお灸による刺激を加える治療方法のことを指します。

 

鍼灸治療を行うことで、自律神経の乱れや血流の改善を期待できます

 

リラックス効果やストレス解消効果もある鍼灸治療を行うことにより、自律神経が整いホルモンバランスが改善されます

 

また、血流の改善をともなうので、女性に多い冷えも解消されます

 

これらにより、子宮や卵巣の活動しやすい環境が整い、妊娠しやすい身体になっていくのです。

 

いわば、本来の身体の力を利用した自然な不妊治療ということができます

 

『まとめ』

 

いかがでしたか。不妊治療にはタイミング法や人工授精だけではなく、本来人間の身体が持っている力を利用する鍼灸治療という方法もあるということをお分かりいただけたでしょうか。

 

不妊鍼灸治療で、血流を良くして身体を温め、ホルモンバランスを整えて妊娠しやすい身体づくりをしていきましょう

 

なにかお困りのことがあればすずらん鍼灸院にお気軽にご相談くださいね。