こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊治療は精神的にも金銭的にも、多大な負担がのしかかります。特に金銭面では時に何百万円も投じるケースが生じます

 

しかし、不妊治療の一手段として鍼灸があると聞くとどうでしょうか?

 

意外に思われるでしょうが、不妊鍼灸という言葉があるのです。

 

不妊治療としての対策に鍼灸がどう関係するか、これからご説明しましょう。

 

『不妊治療を費用面でサポートする不妊鍼灸』

東京、不妊鍼灸

 

鍼灸と聞くと、肩こりや腰痛など筋肉の痛みに効果があるものとイメージする方が多いと思います。

 

しかし、鍼灸は不妊治療にも効果を発揮するのです

 

先ず、鍼灸をすると、自律神経の乱れや血流の改善に効果があります

 

そして、自立神経が調和することで、ホルモンバランスが改善されていきます

 

さらに血流の改善からお腹周りや骨盤周りの冷えも同様に改善されていくことになります。

 

その上、ホルモンバランスの乱れが改善されることで、子宮や卵巣が活動をしやすい環境が整っていきます

 

つまり、鍼灸治療を受けることで、妊娠しやすい身体に必要な条件を自然と満たしていくことが可能になるのです

 

世間一般的には、不妊の対策として不妊鍼灸があることはあまり知られていないと思います。

 

しかし、不妊鍼灸の大きな魅力の一つに費用の安さが挙げられます

 

時に何百万円も要する不妊治療が、僅か数千円から数万円で可能ならば、非常に魅力的でしょう。

 

『まとめ』

 

精神的にも金銭的にも辛く厳しい不妊治療ですが、それを少しでも緩和させる対策法として、不妊鍼灸を検討されてはいかがでしょうか。

 

特に今まであらゆる治療をされてきたにも関わらず効果が出なかった方には是非、不妊鍼灸を体験していただきたいと思います。

 

先ずは、不妊鍼灸の経験が豊富なすずらん鍼灸院にご相談ください