こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

妊娠を促進させる一連の活動をあらわす「妊活」という言葉があります。

 

妊活とは、妊娠をしやすい身体を目指して、正しい知識と活動を持って自分の体調を把握し、妊娠を促進させる活動を指します。

 

この妊活は女性の深刻な悩みである不妊の抑制としても注目されている活動なのです。

 

今回は妊活を行う際の大事な要点、そして不妊治療に効果的な不妊鍼灸について紹介します。

 

『妊活を行う際に大事なこととは?』

東京、不妊治療

 

妊活で大事なのはご自分の基礎体温を把握することです。基礎体温は排卵周期を知り妊娠しやすい時期を知るために必要な数字です。

 

定期的に測るようにしましょう。そして食生活など生活習慣の見直しも大切です。

 

脂っこい偏った食事の摂取、睡眠や運動不足では妊娠しやすい身体をつくることができません。

 

栄養バランスの良い食事の摂取、適度な運動、質の高い睡眠を実行することで健康的で妊娠しやすい身体を得ることができます。また冷え性対策も重要です。

 

身体が冷えることによって血行不良を招き、それが原因で子宮の機能も低下する可能性があります。

 

夏場の冷房、冷たい飲み物などを過剰に摂取しないで、厚着をするなど冷え性対策に努めましょう。

 

そして体質改善に効果的なのが、不妊治療の一種である不妊鍼灸です。

 

体内のあらゆる機能を活性化させ妊娠をしやすい身体づくりを促進させます

 

『まとめ』

 

妊活にこれから力を入れたい方、あるいは不妊解消のため、あらゆる不妊治療を試みながらも効果がなく悩んでいる方は、すずらん鍼灸院へご相談ください。

 

当院が行っている不妊鍼灸は薬の処方でなく、身体に負担のかからない患者にとって優しい施術が特徴です。

 

施術により身体の機能を促進させ、妊娠に必要な生殖器の働きを活性化させるのが狙いです。