こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊鍼灸」は不妊治療の一環としておこなわれているのですが、妊娠させることよりも鍼によって体質を良くして妊娠しやすい体をつくるということを目指している治療です。

 

今回は長い期間にわたって不妊治療を受けていたが、なかなか妊娠できないことに悩み、すずらん鍼灸院へ相談に来た30代女性のKさんのことについてお話を聞きました。

 

『Kさんの体験談』

 

東京、不妊鍼灸

 

子供が欲しかったので、不妊治療を受けていたのですが、数年間治療を続けても妊娠する兆しすらありませんでした

 

結婚したのが30代の中頃と遅かったことが影響していたのかもしれません。

 

当時はそんな八方塞がりな状況に陥っていたので、どうしていいかわからないという思いでいっぱいでした。

 

そんなときに不妊鍼灸をおこなっているすずらん鍼灸院のことを知り、わらにもすがる思いで治療を受けることにしました。

 

鍼による治療は痛いかなと思っていたのですが、受けてみると心が落ち着き、さらに全身がまんべんなく温まるような感じがして気持ちが良かったです

 

不妊鍼灸を続けていくと焦っていた気持ちがだいぶ落ち着いたので、再度不妊治療に取り組んだところ、今度は見事妊娠することができました。不妊鍼灸で体質がよくなったおかげかなと思っています

 

『まとめ』

 

近年は晩婚化の影響により、なかなか自然に妊娠せずに不妊治療を受けている人が多くいます

 

治療を受けてすぐに妊娠する人はいるのですが、数年経っても妊娠しないという人もまた少なくはありません。

 

不妊鍼灸は体質を良くして妊娠しやすい状態にすることができますので、なかなか妊娠ができないなどの悩みを持っていましたら、いつでも相談に来てみてください。