こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊鍼灸は鍼によって体内の状態を改善し妊娠しやすい体をつくることに主眼をおいているので、通常の不妊治療とは方向性がやや異なっているのが特徴です。

 

ですが不妊治療の1つとして認められており、その効果をしっかりと確認することができます。

 

今回はその不妊鍼灸を受けることによって妊娠しにくい体質を改善できた20代女性のOさんのことについてお話しましょう。

 

『Oさんの体験談』

 

東京、不妊鍼灸

 

私が不妊治療を受けることにしたのは、結婚してから数年が経過しても一向に妊娠しないことに悩んでいたことが原因です。

 

近くの病院で検査したところ、女性ホルモンの分泌量が不足していたため、体内で卵が十分に育っていないことが原因だとわかりました。

 

そのため病院でホルモンの投与をするなどの不妊治療をしてみたのですが、なかなか卵が育たずうまくいきませんでした

 

そんなときに不妊鍼灸で不妊治療をしているすずらん鍼灸院のことを知り、予約をしてみることにします。

 

鍼を使うので痛いかなと思っていたのですが、受けてみると意外と痛みはなく、逆にお腹の奥からあたたまるような感じがして心地よいものでした

 

その治療を半年以上続けた後に病院で検査したところ、女性ホルモンが十分に分泌されるようになり、卵が大きく育てられる状態にあることがわかりました。

 

『まとめ』

 

不妊鍼灸は鍼によって体の血行を良くしたり、妊娠に必要なホルモンの分泌を促したりする効果があるので、Oさんのように妊娠しにくい体を改善することができます。

 

病院で不妊治療を続けているけれどなかなか妊娠しないなど、治療がうまくいかないことに悩んでいましたら、すずらん鍼灸院でおこなっている不妊鍼灸を受けてみてください。