こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

鍼灸が不妊治療で効果を期待できることをご存知でしょうか。鍼灸で不妊治療を行うことを不妊鍼灸といいます

 

食生活や生活スタイルが昔の日本と激変した現代において原因不明の不妊への治療効果を期待されているのが不妊鍼灸です。

 

不妊鍼灸がどのような根拠をもって不妊治療に効果があるのかということをこれから紹介していきます。

 

『不妊鍼灸が不妊治療において効果を見込める根拠とは?』

 

東京、不妊鍼灸

 

妊娠に関連のある中枢神経とホルモン系は、それを制御するシステムの絶妙なバランスによって保たれています。

 

そのバランスが崩れると中枢神経とホルモン系の統合的・共同的な行動ができなくなり、妊娠しにくくなってしまいます

 

バランスが崩れる原因は現代の食生活や生活スタイルです。女性の社会進出によって女性の食生活や生活スタイルが著しく乱れるようになりました。

 

したがって不妊治療を行うのであれば食生活や生活スタイルの改善を行わなければなりませんが、忙しい女性にはなかなか改善するのが難しいでしょう。

 

不妊鍼灸はツボへ鍼を打つことによって崩れてしまったバランスを整える手助けをしています。

 

バランスが整えば妊娠しやすい体になるので、不妊鍼灸は不妊治療において効果が見込めるといえるでしょう。

 

『まとめ』

 

不妊鍼灸はイギリス医師会雑誌の「BMJ」において「胚移植前に鍼灸治療を受けることによって妊娠率が上がる」と発表されています。

 

不妊鍼灸は一人ひとりの体の状態に合わせて行っていく、オーダーメイドの治療法です。

 

もし現在不妊治療が行き詰っているのであればすずらん鍼灸院までご相談ください。

 

すずらん鍼灸院では一人ひとりに最適な不妊鍼灸を行っています。