こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊で悩む女性はたくさんいますが、なんらかの不妊治療を受けている人もいるでしょう。

 

西洋医学的なアプローチにもそれなりの効果がありますが、東洋医学的な不妊鍼灸の治療を併用すると効果が増します

 

不妊鍼灸では、患者さんの体質を見て、根本から不妊治療をするからです

 

そこで、長年、妊娠はするけれど流産を繰り返してきた40代の女性、Bさんが不妊鍼灸でどのように赤ちゃんを授かったのか、体験談を語ってもらいます。

 

『Bさんの体験談』

 

東京、不妊鍼灸

 

これまで何度も妊娠をしましたが、いつも赤ちゃんが生まれることなく、流産となっていました

 

病院で不妊治療をしましたが、状況はよくなりませんでした。

 

でも、どうしても赤ちゃんがほしい、その思いは募るばかりでした。

 

そんな時に、東洋医学的な治療をすれば、自然な形で妊娠することがあるという話を聞いたのです。

 

どこで治療を受ければいいのか迷いましたが、友人から聞いた情報で、すずらん鍼灸院がいいのではと思い、さっそく予約をしました。

 

先生は丁寧に私の悩みを聞いてくださりました。

 

その際、不妊鍼灸治療を施せば、体質改善につながって、赤ちゃんを授かれるかもしれないとおっしゃられました。

 

期待半ば不安半ばでしたが、治療を受けること半年、ついに妊娠していることがわかりました。しかし、それからが大事です

 

さらに治療を続けていただき、無事出産までこぎつけました。とてもうれしかったです。先生にはものすごく感謝しています。

 

『まとめ』

 

いろいろな不妊治療がありますが、東洋医学的な治療にもかなりの効果を期待できます

 

特に不妊鍼灸は、妊娠と関係するツボに治療を施していくので、赤ちゃんを授かりやすい体質となることができるのです。

 

すずらん鍼灸院でも不妊鍼灸治療を施しています。

 

妊娠に効果的な治療を行っていくので、不妊で悩んでいる人や流産の経験がある人は、ぜひ相談してみてください。