こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊治療を行っている方の一般的な治療方法は、排卵誘発剤やホルモン治療をすることが多いと言われています。

 

そのために、気分が悪くなることや、むくみ、気分の落ち込み等の副作用に悩まされることがあります。

 

不妊鍼灸は、薬を使わないで鍼やお灸だけでできる不妊治療のため、副作用に悩まされずに妊娠しやすい身体づくりを実現します

 

『不妊鍼灸での不妊治療について』

 

不妊鍼灸

 

不妊で悩んでいる夫婦は、年々増えているといわれています。

 

そのことは、不妊治療を受けている夫婦が6組に1組ともいわれていることからもわかります。

 

不妊の原因は色々ありますし、男性不妊の場合も女性不妊の場合もあります。

 

原因が何であれ、お金も体力も気力も使い精神的にもつらいのが不妊治療なのです。

 

不妊の原因が女性の場合、原因が排卵障害などであれば、排卵誘発剤やホルモン注射などの治療をするのが一般的な治療法です。

 

しかし、この治療法は薬により身体を改善する治療なので、副作用がおこる場合があります。場合によっては、副作用で体調が絶えず悪い状態になるかもしれません

 

そこで今注目されているのが、不妊鍼灸と呼ばれる鍼灸院での治療法です。

 

この治療法は、鍼やお灸を使って妊娠しやすい身体づくりを実現します。

 

そして、薬を使わない治療法なので、身体にも優しく副作用の心配がありません

 

『まとめ』

 

鍼灸院での不妊鍼灸は、薬を使わずに鍼やお灸だけで妊娠しやすい身体づくりをする身体に優しい治療法です。

 

そして不妊鍼灸は、不妊治療で悩んでいる方や、不妊治療の副作用で悩んでいる方の悩みを改善します。

 

このような悩みをかかえている方は、是非すずらん鍼灸院に相談してください。

 

不妊鍼灸にかかわるどんな些細なことでも、気軽に相談していただけるのをお待ちしております。