こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

赤ちゃんがなかなかできなくて不妊症に悩んでいる夫婦は意外と多いです。いろいろな治療をしたものの、妊娠には至らず結局諦めてしまう人も見られます

 

そもそも不妊症の原因にはどのようなものがあるのでしょうか。実は意外なことが不妊と関係していることが分かっています。

 

不妊鍼灸では、そうした原因を取り除いていく施術も可能です。

 

まずは不妊症の原因について見ていきましょう。

 

『血流の悪さや冷え、自律神経の乱れなどが不妊の原因に?!』

 

婦人科で検査をした結果、子宮や卵巣に何らかの問題があると言われた人もおられるでしょう。

 

排卵が正常に起こっていないこともありますが、そうした人は血の流れが悪く身体が常に冷えているケースも多いです。

 

またストレスを溜め込んで自律神経が乱れることも、排卵の異常につながる場合が見られます

 

つまり妊娠しにくいのは、冷えや血流の悪さ、自律神経の乱れが原因であることが多いのです。

 

勿論、寝不足や運動不足や偏食なども良くありませんが、元々冷え体質や自律神経が弱い人もおられます。

 

まずはそうした体質を見直していくことが不妊症の予防につながるのではないでしょうか。

 

不妊鍼灸では、鍼灸という施術により体温を上げて血液やリンパの流れを促進させます。気の流れも整えていくことで、疲れにくく健やかな体質へと導いていくのです。

 

冷えや血流の悪さが原因の不妊症に適した治療法と言えるでしょう。

 

『まとめ』

 

身体が冷えて辛い人や、精神的に不安定になりやすい人は、そうした体質が不妊症の原因かもしれないということが分かりましたね。

 

妊娠したいという気持ちを、諦めないでください。不妊鍼灸という治療で少しずつ、身体を温めて精神的にもリラックスしていきましょう。

 

そうすることで妊娠しやすい体質作りをすることができます

不妊症に悩む人をすずらん鍼灸院は応援しています。お気軽に、まずはお悩みをお話しくださいね。