こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊治療を進めていく中で、不妊鍼灸という言葉を聞いたことはないでしょうか。

 

また不妊鍼灸という言葉を聞いたことはあるけど、実際にどんなことをするのかわからないという方も多くいるでしょう

 

そのような方のために不妊鍼灸についてどんな施術を行うのか紹介します。

 

『不妊鍼灸って何をするの?』

 

鍼治療と聞くと痛そうと思う方も多いと思います。

 

不妊鍼灸とはその名の通り鍼を使って体のさまざまなツボを刺激するのがメインとなる施術です。

 

鍼と言っても髪の毛ぐらいの細さでなのでほとんど痛みはありませんのでリラックスして施術を受けていただけます。

 

また体の状態や症状に合わせて施術をするのでお客様一人一人に合わせて一番効果的な施術が可能です。

 

不妊鍼灸で体の状態がよくなると子宮内膜やホルモンバランスを安定に保つことができ、妊娠しやすくなるのです。

 

不妊治療でもっとも大事なのは母体となる女性の体の状態をよくすることです。

 

人工授精や体外受精をやったけど妊娠しなかった、もう諦めようかなと考えているなどお悩みの方がいらっしゃればぜひ一度不妊鍼灸を試してみてください。

 

『まとめ』

 

このように不妊鍼灸は不妊に効果がある施術です。

 

すずらん鍼灸院ではこれらの不妊鍼灸を行っているので、もし不妊治療に行き詰まっていると感じているのであれば、ぜひ一度来院してみてくださいね。

 

すずらん鍼灸院では不妊に関するどのような相談も受け付けています。