こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊の原因としてよく知られているものがホルモンの異常です。

 

適切な時期に必要なホルモンが適正なレベルに保持されていないと、妊娠するための身体を作ることも排卵することもできなくなってしまいます

 

このような問題に対して、不妊鍼灸は優れています。

 

『ホルモンを司る部分に働きかける不妊鍼灸』

 

ホルモンの異常が原因で不妊になってしまっている人は大勢いますが、その異常が何によって引き起こされているのを特定するのは簡単ではありません

 

不妊鍼灸では特に根本原因が何かについて調べる必要もなく、ホルモンレベルを適正な状態にできるように働きかけられる施術を行っています

 

不妊鍼灸用いて身体に働きかけると、ホルモンレベルを司っている臓器に刺激を与えて正常に機能させられるようになるからです。

 

ホルモンバランスはいくつもの臓器が関わっているため、全ての関連する臓器を同時に改善させる必要がありますが、不妊鍼灸で行っている施術は全身に働きかけられるので最適な方法になっています。

 

『まとめ』

 

不妊の原因として多いホルモンレベルの異常は、一般的には解決するのが簡単ではありません。

 

しかし、不妊鍼灸では、体にある様々なツボに刺激を与えて機能するように働きかけられるのが特徴です。

 

このような不妊鍼灸で不妊の改善を目指したいと考えましたら、ぜひすずらん鍼灸院までお越し下さい。