患者様の声

不妊施術 患者さんインタビュー

患者様シルエット

足立区 43歳 T.Kさん

どのような症状でご来院されましたか?

不妊治療の効果を上げるため

鍼灸治療後どのような変化があったかをお聞かせください

・初めて治療を受け日は、1日中とにかく眠かった
・少し経った頃から、冷え性が少しマシになったように思う

これまでの治療経緯をお聞かせください

・31歳頃から結婚するまでの約5年間、子宮腺筋症で通院
・36歳で結婚し、37歳から不妊治療を始める(原因は重度の子宮腺筋症)
・タイミング療法3ヶ月→人工授精5回、体外受精2回(全て陰性)
・41歳の時、子宮腺筋症の核出術を受ける(開膜手術)
・42歳で不妊治療再開、凍結胚移植2回(陰性)
・すずらん鍼灸院へ(H26.2 42歳の時)
・H26.8に子宮内膜のポリープ手術を受ける(内視鏡手術)
・H26.11に凍結胚移植(計5回目)→陽性→心拍確認

生活面で気を付けたことをお聞かせください

先生のアドバイスを受け、低温期には”よもぎ蒸し”をしていました。

当院へ通院を考えてる方へのアドバイスをお願いします。

鍼の効果を信じて、まずは週1で3ヶ月通ってみられたらいかがかなぁと思います。

※ 施術を受けた方の感想であり、効果効能を保障するものではありません。