患者様の声

不妊施術 患者さんインタビュー

患者様シルエット

草加市 39歳 Y.Nさん

どのような症状でご来院されましたか?

・結婚後、一年半ほどたっても子供ができなかったため。
・手および膝から下の冷えと肩こりの改善のため。

当院を選んだ理由をお聞かせ下さい

・女性向けの施術院である店
・自宅から通いやすい店
・初回の施術を受けて痛くなかった点

鍼灸施術のイメージを施術前、施術後に分けてお聞かせ下さい

施術前:痛くて、熱くて、つらそうなイメージが有りました。
施術後:痛くないことにとても驚きました。お灸も気持ち良い熱さです。
また、施術中にウトウト眠くなってしまうことも多いです。

鍼灸施術後どの様な変化があったかをお聞かせ下さい

・体温が上がりました。以前は低温期に36℃に満たないことがしばしばありましたが、そのようなことがなくなりました。
・月経期に鎮痛剤を服用しなくなりました。
・手・足が以前より冷えにくくなりました。
・私の場合、妊娠が一番の目的でしたが、病気が見つかり、不妊施術も受けられず足踏み状態が続き、焦る気持ちでいっぱいでした。
凹みそうな気分を大島先生と話すことで、かなり救ってもらいました。いつも施術後何となく晴れやかな気持ちで、また少しずつ焦らずいこうと思えました。

これまでの施術経緯をお聞かせ下さい

鍼灸施術開始後、すぐに不妊検査を受けに行きました。そこで左卵巣が腫れていたことが分かりました。
精密検査をすると悪性腫瘍の疑いがあると言われた為、左卵巣を手術することになりました。
幸い悪性ではなかったものの、数カ月後に右卵巣も腫れてしまいました。
もう手術をしたくなかったので、病院への通院をやめ、鍼灸施術と一緒に食事療法、漢方薬の服用などを行いました。
悪性の疑いはないものの腫れはひかず、腫れている状態なので不妊施術はできませんでした。
しかし子供は諦めようと基礎体温を計ることをやめて遠回りしましたが鍼灸施術で体を整えていたこと、食事に気をつけたことが妊娠につながったと思います。
妊娠後の経過も順調です。

生活面で気を付けたことをお聞かせ下さい

・冷たい飲み物やアイス等を極力口にしない。
・野菜中心の食事をし肉や魚を食べる時は野菜を多く食べる。
・夜21:00以降は食事をしない(なるべく20:00までに済ませています。)
・甘いものを食べ過ぎない。
・なるべく和食中心の食事にする。
・腹巻や靴下等を着用して冷やさないようにする。
・入浴時はシャワーだけで済まさず極力湯船につかる。

当院へ通院を考えてる方へのアドバイスをお願いします

「肩こり」や「冷え」も「月経痛に血の塊が出ることも」多少は普通の状態だと思っていました。
しかしこのようなことが病気や不妊の一因になることもあるので、鍼灸等で体を改善することは大切だと思います。
鍼灸に対して怖いイメージを持っている方もいらっしゃると思いますが、一度受けてみてると恐らくそのようなイメージはなくなるのではないかと思います。

※ 施術を受けた方の感想であり、効果効能を保障するものではありません。