こんにちは!東京で唯一の施術法で不妊症を改善
不妊鍼灸を得意とした東京足立区のすずらん鍼灸院の大島です。

 

不妊治療を行うときには原因を探して対処するというアプローチが一般的です。

 

一方、不妊鍼灸とは様々な不妊の原因に対してくまなくアプローチする不妊治療の一種として位置付けられています。

 

不妊鍼灸の施術が良い効果を示す例も多くなり、不妊に悩まされていた方から喜びの声もよくいただくようになっている方法です。

 

『様々な原因に対する効果が期待できる不妊鍼灸』

 

不妊鍼灸は体の様々な不調を治すことによって妊娠しやすい体を作ることをを最大目標としています

 

不妊になる原因には様々なものがあり、女性ホルモンのバランスの乱れ、低体温症、骨盤の歪みなどが主なものです

 

しかし、それ以外にも複雑に多様な要因が重なって妊娠しにくくなっている場合もあります。その際にくまなくアプローチできる点で優れているのが不妊鍼灸です。

 

不妊鍼灸で行う施術は、体にあるさまざまなツボを刺激することで自律神経に働きかける力を持っています

 

女性ホルモンや体温の調節には自律神経が大きく関わっているため、不妊鍼灸を行って改善できる可能性があります。

 

『まとめ』

 

不妊鍼灸は不妊の原因のほとんどに対してアプローチできる鍼灸です。

 

不妊鍼灸によって体質改善した結果、多くの方が最終的には妊娠できるようになっています。

 

人口受精や体外受精など不妊対策をしてきたけれどなかなか妊娠できないという方は、ぜひすずらん鍼灸院にご相談下さい。