鍼灸Q&A

鍼灸治療に関してよくご質問をいただく内容を、当ページにまとめました。下記の質問項目をクリックすると、解答が表示されますのでご覧下さい。項目にないご質問は、お気軽にお問い合せください。

質問と回答その1


質問と回答その2


質問と回答その3


鍼ってとても痛そうですが・・・

髪の毛程の細さなので痛みはほとんどありません。
まれに、患者さんの症状・体質が特異な場合や、痛点に当たると一瞬チクッとした
痛みを感じることがあります。

鍼灸の鍼って太そうで、本当に大丈夫なの?

鍼はとても細く、髪の毛の太さと一緒です。
テレビやマンガなどの影響で、太い鍼を打たれるイメージがありますが、
鍼は非常に細く、0.2mm以下の鍼を使っております。
先端も注射針とはまったく異なるもので、痛みを極力抑えられる形状となっております。

鍼が深く身体に入りすぎて、怪我をしないか心配です

鍼を深く入れることはありません。
局部的に、1~2mmの深さしか刺さないので、怪我の心配はございません。

鍼で感染することはないですか

鍼は、消毒減菌されている特殊なディスポ鍼(使い捨て)を使用しております。よって、感染することはありません。また、鍼は、一度の施術で全て廃棄しており、衛生面においては、 最大限の注意を払っております。ご安心下さい

鍼による副作用はありますか

鍼治療は、東洋医学に分類します。
体内に存在しない成分を取り入れる薬の投与による治療とは、
根本的に異なる治療法なので、副作用の心配はございません。
まれに、瞑眩(めんげん)現象と呼ばれる好転反応を生じ、
一時的に身体がだるくなることがありますが、
これは、鍼治療により、細胞が活性化し、体内の疲労物質(参加した老廃物)
が、体外に排泄されるためにおきる症状です。
瞑眩(めんげん)現象は、身体が良くなっていく過程で起きる症状なので、
副作用とは全く別物です。

お灸は熱くありませんか。また、跡などがつかないですか?

灸は米粒の半分程の大きさで、とても小さなものです。
また、お灸は熱いというイメージがありますが、そんなに熱くなく、
むしろ心地よい熱さです。
跡は残りませんので、ご安心下さい。

治療期間はどのくらいがよいですか?

個人により体質は違いますが、冷え性、悪血除去などの体質改善ですと3か月、6か月、9か月と3か月単位で考えてます。期間、回数を限定せず、焦らずに取り組んで下さいね。

鍼治療が合わないという方はおりますか?

基本的に、特殊な金属アレルギーや極端な鍼恐怖症をお持ちでなければ
鍼治療に合わない患者さんはおりません。
どうしても鍼がだめという方でしたら、刺さないで治療致します。ご安心ください。

妊娠中に鍼灸をしても大丈夫ですか?

鍼灸は、薬による投与を行う治療とは根本的に異なるので、
副作用の心配はありません。
むしろ、妊娠中の女性や薬による治療を控えたい方に適しています。

今、通院中で薬を飲んでいます。治療は可能ですか?

症例によっては、他の病院との併用により、より高い効果
を発揮することがあります。鍼治療は、自然治癒力を高める治療法で、
むしろ長期的な治療に適しています。

不妊症で婦人科に通い治療しています。併行して鍼治療を考えているのですが、不妊治療との併行に問題はないでしょうか?

併行して来院されてる方は多く、特に体外受精、顕微授精を考えてる方は鍼灸治療を行い体質を変えることをお薦めします。

初診のタイミングはいつが良いのでしょうか?生理後、低温期中、高温期中など・・・併行して鍼治療を考えているのですが、不妊治療との併行に問題はないでしょうか?

初診どのタイミングでもOKですよ。
生理中ならば3日目以降が卵胞が育ち始めますし、排卵日に向けて低温期は卵を育ていく治療を行います。高温期は内膜を厚くしていく治療を行います。
ですのであまり心配なさらないで下さいね。

カウフマン療法と鍼の併用できるでしょうか?

カウフマン療法との併用は大丈夫ですよ。

鍼は卵巣の機能を良くするのに効果があるのでしょうか?

鍼灸治療では気、血液循環の流れを良くすることで、卵巣機能の改善、体質改善を行います。これには3カ月単位で見て行って下さいね。

1週間後に体外受精を行いますが、今から鍼治療を行っても妊娠確率は上がりますか?

鍼灸治療をやらないよりやってた方が多少は良いかと思いますが、確実なことは言えません。卵は3カ月かけて生まれ変わりますので、直ぐに良い卵胞が出来るのではありません。この場合、血流を良くし、リラックスし良い体調で当日を迎えることです。
気持にゆとりを持って臨んでみましょう。

友達から鍼灸と不妊治療を平行に治療している人が多いよと聞きいてます。不妊治療の鍼灸だと通院の頻度はどのくらいなのでしょうか?

通院ペースは個人により異なりますが、5日に1回、1週間に1回で通院して頂いています。月経期、低温期、排卵期、高温期に分けて来院して頂いています。
効果は1回で身体が温かくなる方もいれば数回かかって好転する方もおりますので個人差がありますが、体質は変わっていきます。

体への負担はなく、むしろ自律神経が調整され、リラックス出来ますので眠ってしまう方が多いですね。初めての方で施術後だるさなどの症状が出る場合があります。これは好転反応と言って良くなる前の反応ですので少し経てば消えていくのでご安心下さい。

治療中の格好、着替えについて教えてください。

当院では使い捨ての短パン(膝上10センチ程)を使用しています。
上はTシャツ、キャミソールなど患者さんに持参してもらっています。

男性と隣あわせになったりするのでしょうか?

平日は女性のみで、土曜日の午後のみ男性患者(紹介)さんを診療してますので平日、土曜日の午前中ならば男性が隣にくることはございませんのでご安心下さい。

使い捨ての鍼ということですが、患者の前で袋を開封したりと、目にみえた安全、安心を提供してくれますか?

そのようにしていますのでご安心下さい。
ベッドシーツ、枕カバーも1回の使い捨てのペーパーを使用してますので衛生面に関してはご安心下さい。

鍼は何本位刺すのですか?太い鍼を深く刺すのですか?

当院では脈診をしてからその方の症状に合わせて、手足に4本の鍼を刺します。
他にも鍼は刺しますが、その方の症状に合わせるので全部で10本前後の鍼を使用します。鍼は髪の毛程度の細さで1~3ミリ程度刺すだけで、深く刺すことはありませんのでご安心下さい。

不妊治療以外も治療は可能ですか?

痛み、しびれなど患者様の気になる部位を治療し、改善させていきます。不妊治療以外も行えますのでご安心下さい。




  • 【予約制】通話料無料!!女性専用フリーダイヤル
  • ネット予約